カット

カットでも痛むことがあると自分は思っています。

あまり研いでないハサミなんかでカットするとおさまりが悪くなったり毛先がつぶれてたりしてそこからダメージが進行していくと思っています。

ちゃんとどういった角度でハサミを入れたら落ちてきたときの髪はどうなるか?

これをしっかり考えてカットしないといけないですね。

だからできるだけ長さを変えずに痛みを取る方法があるといいですよね。

できる限り長さは切りたくないけど痛んでいるところは切りたいっていうお客さんも多いはず。

カット2


カットがしっかり出来てないとカラー・パーマをやってもその効果は半減してしまうと思うんだ。

なんせ土台となる髪はとても大事だから。

って事で上の写真を見てね♪見づらいかな~?なんせデジカメなんて持ってないからな(笑)

I PHONE でとった写真だからこれが限界だ(笑)

左はカット終わった状態。

右はまだカットしていない状態。

見比べると違いが判ると思うんだ。(見づらかったらm(_ _;)m ゴメン!!)

できるだけ長さを変えずに痛んでるところだけをカットしたら左のようになった。

このくらい土台を整えてあげればパーマもカラーもやりやすい。

やりやすいっていうことは失敗が少なくなるっていうことなんだよ。

何をするにも準備が必要でしょ?

パーマ・カラーでも土台となる髪の準備が必要なんだよ~♪

料理の下準備のように・・・

旅行の準備のように・・・

遠足の前のように・・・

運動会の予行練習のように・・・

なんかの大会にでる前のように・・・

↑しつこい?(笑)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック