ぷりもじっぷのカットは他店と違う理由

ちゃんとブログ更新中!!


ど~も 大澤です(*^^)


最近またダイエットに励んでます。


目標  -10キロ


半年かけて痩せようと思っています。



今のところ-1キロ


初めてから1週間です。


まぁ悪いペースじゃないような(笑)


来年の夏にはスリムな大澤がみれますよ♪きっと・・・(笑)


ご来店した際には、ちょっと痩せた??って聞いてくださいねw


励みになります(*^▽^*)




にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
↑ここクリックお願いします。ランキングに反映されます。どうぞ1日1クリックお願いします(o*。_。)oペコッ






ぷりもじっぷでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています!!

気になる方はぜひ一度お電話ください!!

ぷりもじっぷ求人






今日は、良くお客様に言われること。


「大澤さんのカットって不思議ですよね。」


「鋏を入れるたびに髪がきれいになっていきますもんね。」


「トリートメントしたみたい!!」

「はや~~い!!」

「すご~い!!」


ここら辺はよく言われます。


早くてもちゃんと考えてカットしているからなんですよ。

しっかり考えた上で鋏を入れています。



「一回 鋏の開閉をする事は、そこにかならず意味がある。

意味ない鋏の開閉は切られる側にとって迷惑!!」

なんも考えないで鋏なんて入れられたら迷惑だよ~~!!って事です(笑)




まずカットについて書いてみたいと思われます。



僕が思うことなので、美容師さん達はスルーしてください♪




新規のお客様を見ていると、とても変なカットをされている人がとても多くいます。


右と左のバランスだったり、長さだったり。。。


長さが違うのは問題外として、バランス。


このバランスってすごく重要だと思うのです。


じゃぁこのバランス。


一言でいえば簡単なのですが、どこのバランス?


僕は造形学も 多少 勉強しました。


みんな目の大きさ、耳の位置、頬、口、顎ライン、眉、頭の形、人それぞれ左右違うんです。



その左右の違いをカットで修正しながら よりきれいに 簡単に 可愛く かっこよく!


ここまではよく聞く話です。


でも僕は思います。


ヘアースタイルは全体だと。


足の先からおしり、胸 、肩、首、頭


全てを考えて、似合わせだと思うのです。



だからモチがいい!!って言ってもらえてるのだと思います。


そう簡単には、崩れないようにカットしてあるから。

全体に合わせた似合わせ。これ大事だと思います。



ボブより長い人には、スキ鋏は使いません。


理由はたくさんあります。


それはお店で詳しく説明しますね(*^▽^*)




カットって言っても、やる美容師側がどこまで考えて練習をしてきたか。


それによってスキルは相当違います。


だからこそ、奥が深いものなんだと。



このカットがしっかり理論化して自分の中に入っていなければ、


パーマにしてもうまくは出来ないと思う。


カットとパーマの連動  カットとカラーの連動


全てにカットは重要な要素です。



だからこそ、身体全体のフォルムまで考えてカットをするべきだと僕は思います。



顔だけ見てカットされてもきれいには見えないですよ♪



カットで悩んでいる人がいましたら、ぜひお越しください♪


10714382_760003844094655_4186842051671773481_o_convert_20141021195222.jpg
↑こんな僕がカットしています(笑)





にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
↑ここクリックお願いします。ランキングに反映されます。どうぞ1日1クリックお願いします(o*。_。)oペコッ






ぷりもじっぷでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています!!

気になる方はぜひ一度お電話ください!!

ぷりもじっぷ求人








DO-Sヘアケア リンク集 その1

ヘアダメージ 髪の傷み とは? 

ハナヘナ リンク集


ぜひ参考にしてみてください<(_ _)>



T2sys炭酸システム


ノンシリコンシャンプー&トリートメント
DO-Sシャンプー&トリートメント








Happy Hair Works ぷりもじっぷ
茨城県稲敷郡阿見町荒川本郷241-8
 029-886-6252



茨城 阿見 牛久 竜ヶ崎 つくば 土浦 美浦 
カット パーマ カラー エアーウェーブ ヘナ 
縮毛矯正  デジタルパーマ 
ビビり毛 修正  理容 美容
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック