NEW DO-Sシャントリ

014_convert_20110807190821.jpg


DO-Sシャンプー 500ml ポンプ

頭皮、毛髪を洗浄する事のみ 考えたシャンプー。

はい 余裕で高級アルコール系の合成界面活性剤ですが 何か???

多分 シャンプー解析サイトだと 最低ランク決定だと思います(笑)

手触りなんぞ 1ミリも考えて作っておりません 安全性や天然成分なども気にしてはおりません。


髪や頭皮に良い シャンプーなんぞ この世に存在しない!

がメインテーマですぜ♪



ただ~

パーマやカラーの悪い成分を落とす事や シリコンやポリマーなどの皮膜を落とす事のみ考えました。


だって~ 髪を傷める美容師の作る シャンプーですもの・・・

パーマ液やカラー剤などを へっちゃらで髪に塗りたくる 悪魔ですもの~

そいつを きっちりと 落としてやるのが 最低限のマナーだと自負しております。



それ以上のもんも 以下のもんも ありまへん♪

泡立ち? 手触り? 知ったこっちゃない(爆)


前バージョンより 乳化作用にちょとだけ こだわりました。


はい 容器も安物でダサイですし、匂いもライム系で ごく普通です



DO-Sトリートメント 500ml ポンプ


ホホバ油とオリーブ油が主成分の アウトバス兼用のトリートメント

けっして 肌には良くないので 髪だけにつけてください!

前のバージョンでもあったのですが ハンドクリームでは ございません。


あくまでも ヘアケア商品ですので ご理解の上 ご使用ください。

しかも 髪が元気になってきたら 使わなくても 一向に構いません。





その場限りの しみ込むトリートメント効果が自慢です(笑)


もちや艶感 なんか まったく無視しております。

バージョンUP ポイントは

軽いけど しっとり


はい 意味がわかりまへん・・・


ドンドン しみ込むけど 油っぽさは 最小限で 

でも なんだか しっとり!

こんな感じですな。。


とくに パーマスタイルで 効果絶大です。 スタイリング剤として使えば

地球の重力に逆らうパーマの 意味が きっとわかります。



ただ~ これだけでは 応用が効かないので

8月のお盆過ぎには コイツに 混ぜて 重さや艶とだす

DO-Sオイル も 発売予定です。

場末のパーマ屋の美容師日記

はい。コピペです♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック