ビビり毛修正(ヘナバージョン)


昨日はな~んもちゃんとした事かけなかったから今日はちょっと早起きして真面目に書こう(笑)

↓だからみなさんクリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
↑これ押すとランキングのポイントに反映されるので♪怪しいサイトには飛ばないのでご安心を♪



さぁぁてと、やっぱりビビり毛の修繕にはヘナだろう。

そこら辺の高いトリートメントメニューなんか目くそ鼻くそだ( -_-)フッ

ヘアーサロンにおけるトリートメントメニューの大半は結局は車のワックスみたいなもんだ。

もっと例えるなら化粧に化粧を塗りたくり厚化粧にして痛みを見せないようにしてるだけ。

より例えるなら傷んだ爪をきれいに見せるためのジェルネイルか?

そんなんじゃ根本的な解決には程遠い。

なんせそんなもんはすぐにはがれてしまうからだ。

やっぱり素髪の状態が一番いい。

それでもダメなときは髪にギブスでもつけるしかないな。

今日はとりあえずヘナで補修&修繕だ。

006_R.jpg

もともとのこの髪がDO-Sシャントリで
022_R.jpg

ここまでの補修はできる。

これにヘナを入れるとどうなるか検証&実験だな。

001_R.jpg

お客さんに塗った余ったナチュラルヘナ

003_R_20110917163153.jpg

ラップでくるんで40分放置プレイ♪

この放置プレイが重要なんだ(笑)

それから、最高のDO-Sシャントリで普通に洗ってドライ前に少しだけDO-Sトリつけて

てきと~~に乾かしたら・・・





004_R_20110917163152.jpg

005_R_20110917163152.jpg

こうなった♪


もともとのこれが
007_R.jpg


こう!!
004_R_20110917163152.jpg

ヘナの力恐るべし(笑)

しかも、Do-Sシャントリとヘナの相性がすこぶるいいからできる技なのかもしれない。

でも勘違いしてもらっては困るよ。

ヘナなら何でもいいのかというとそうじゃない。

厳選されたヘナじゃないと意味ないぞ。

草野郎さんのハナヘナじゃないとダメ!!




スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック