アワルトリートメント

アワルトリートメント。

これって疎水力かなりありますね。


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
↑これクリックお願いします。



いつもヘナやって頂いてるお客様には必ずといっていいほど少し入れてます。

なんせやっぱり髪が丈夫になる感じがとても良い。

根元に今まで通りアルカリカラー。

中間~毛先はヘナナチュラル単品かインディゴプラスかアワル単品か。

まぁその時その時で使い分けしてます。

ダメージがない。

科学的に治らない髪が少しずつ治るような気がする。

まぁあくまで気だけど(笑)

でも、昔やっていた2浴式・3浴式トリートメントなんて目じゃない。

今でもやっている美容室多いけどね・・・

それで髪が治ったって言う人はまずいない。

それを分かった上でやっていたんだけどね。

その時、俺はメーカーが持ってきたものだから・・・

メーカーが自信を持って出したものだから大丈夫。

ってメーカー信者だった。

そりゃぁ良いって言うものには、快く

「"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!それください!!」

って言って買ってたさ。

でもやっと色んな人に気付かされた。

今までやってきたものって幻だった。

アワル・R-ST・DO-Sシャントリ

今手にあるのは現時点で俺にとって最高の武器なんだよね。

だって髪が傷まない。これって理美容師さんがみんなやりたいことなんだ。

訳わからないノンダメージパーマ・カラー。

ダメージレスパーマ・カラー。

それって厳密に言ったら傷むんだろ(笑)

それを平気で言っちゃってる世間の理美容師さん。

怖いね。。。

俺はそうなりたくないから勉強しよう♪

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック